オリエンテーリングはあなたの街の近くでも簡単に安く楽しめる | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

オリエンテーリングはあなたの街の近くでも簡単に安く楽しめる

オリエンテーリング

このコラムでは、「子どもの考える力を伸ばすためにはオリエンテーリングは最適ではないか」ということを再三触れてきています。

では、実際にオリエンテーリングをするにはどうしたら良いの?と思われる方もいるでしょう。その方法をお教えしたいと思います。

方法としては二つあります。

①パーマネントコース(常設コース)を好きなときに利用する

②日本オリエンテーリング協会、あるいはオリエンテーリングのクラブチームが主催する競技大会にエントリーする

今回は「①パーマネントコース(常設コース)を好きなときに利用する」についてご説明したいと思います。

そもそも話として、オリエンテーリングには日本オリエンテーリング協会という立派な組織が公益社団法人として存在し、日本オリンピック委員会(JOC)にも加盟しています。

日本オリエンテーリング協会

この日本オリエンテーリング協会が、誰でも気軽にオリエンテーリングを楽しめるように、と全国で整備したのが「パーマネントコース」です。

パーマネントコースの特徴として以下のような点が挙げられます。

・誰でも気軽に利用できる、全国各地に設置された固定(常設)のオリエンテーリングコースである。

・設置コース数は700以上。

・コースは 大都市郊外の丘陵地から、里山、豊かな自然が残された景勝地まで様々な場所に設置されている。

・コースの距離は概ね6kmから10kmで、2時間から3時間で回ることができる。

・地図は、指定のコース近くの売店、あるいはコンビニの印刷サービスなどで、1枚200円程度の安価で入手できる。

■簡単で安く、すぐに実行できるのが魅力

設置コースが全国に700以上って凄いですよね。皆さん知らなかったでしょう?

例えば東京近郊だと高尾山にコースがあります。また埼玉には飯能周辺にコースが多いです。

大きな公園に設けられていることも多く、埼玉ですと森林公園内に常設コースが設けられています。

常設コース一覧 - 日本オリエンテーリング協会 パーマネントコース ガイド

このパーマネントコースで体験するオリエンテーリングに競技性はなく時間計測はありません。

コントロールと呼ばれるチェックポイントはほぼ道沿いに設置されているので、難易度も低め。

距離が競技オリエンテーリングより長めなので、複数人数でわいわいハイキング気分でやるレクリエーション向き。従来のオリエンテーリングイメージそのままです。

地図も1枚200円程度で入手できるのも嬉しいですよね。

最近はコンビニのネットプリントサービスを利用して印刷できるコースも増えてきたので、行きの電車の中で子どもとどういう風にまわろうかワイワイお話ししながらいくことも出来ます。

コンパスは自分で用意しなければなりません。オリエンテーリング専用のコンパスがおススメです。これも安いものであればAmazonで1000円以下で入手でき、スポーツショップや登山用品店、では1500~2000円程度で入手できます。

Amazon | YCM製 オリエンテーリングコンパス OL-1RN | YCM | 方位磁石・温度計
YCM製 オリエンテーリングコンパス OL-1RNが方位磁石・温度計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

■これまでのハイキングに少しオリエンテーリングを加えてみてはいかが?

夏休み、お子さんとキャンプと一緒にハイキングを計画されているお父さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

ハイキングコースにこうしたオリエンテーリングのパーマネントコースの一部を組み入れてみてはいかが?

自然に触れ合いながら歩く楽しさに、自分で考えて発見する楽しさも加わり、これまでとは少し違ったハイキングになると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました