東京・調布市には自由の女神がいるって知ってた!?楽しみながら学んで、ちょっと自慢できる地図のマメ知識 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

東京・調布市には自由の女神がいるって知ってた!?楽しみながら学んで、ちょっと自慢できる地図のマメ知識

地図に関する話題

お笑い芸人のバカリズムさんをご存知ですか?

独特の芸風を持つピン芸人さんで、最近では大喜利番組やバラエティのコメンテーターとしても大活躍の方です。

このバカリズムさんの都道府県ネタが大好きです。下記にご紹介した「住みにくい形の都道府県ベスト3」などはその良い代表例ですが、地図や地理を難しく考えずに楽しく学ぶきっかけを作ってくれてます。

そしてこんな楽しいネタを知っていたら、人との会話にも事欠きません。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

■意外に身近にある地図ネタ

私もひとつ、ネタをご紹介したいと思います。

東京都調布市に自由の女神がいる、

って知っていましたか?

まるで、昔テレビで放映していた「アメリカ横断ウルトラクイズ」に出てきそうな問題で、驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか(知らない方、ごめんなさい)

 

東京都調布市、といえば、都心から約20キロ。

味の素スタジアムがあったり、先日お亡くなりになった漫画家の水木しげるさんのお住まいになられ、、NHK朝ドラの「ゲゲゲの女房」で注目を集めた場所です。

お台場には自由の女神があることは知られていますがkこんなところに自由の女神なんてありましたっけ?

実は調布市を上空からみると自由の女神は出てくるんです

お分かりになりましたか?

実は、

調布市の市の形が、まるで自由の女神の形そっくり

なんです。

なるほどと、思われた方には、同じような考え方のネタをもう一つ

東京都日野市は上から見ると犬の横顔そっくりです

 

これについては日野市の公式ページで認めてしまっています。

よく気付いた人がいる、と思います。

土地の形や区域の形をモノに例える例は他にもあり、

有名なところでは、「長ぐつ」に例えられるイタリア半島がありますし、

イタリア半島

千葉県では、自分たちの県の形を、「ちーばくん」という公式ゆるキャラに活かしてしまいました。

このように自分たちの住んでいる市や国の形のみならず、日本中・世界中のあらゆる地域がどんなものに似ているか、ということを想像してみると楽しい時間が過ごせそうです

大事なのは、地図と人との距離を近づけること。

楽しみながら学ぶ。

これが知らず知らずのうちに、人のチカラとなり、成長につながります。

ぜひ難しく考えずに、地図で遊んでみてください。

普段の会話の面白ネタとしても使えますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました