子どもの成長のために練馬区立こどもの森が楽しそう | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

子どもの成長のために練馬区立こどもの森が楽しそう

外遊び

東京の練馬区の住宅街の中に「こどもの森」という自然公園が4月に出来たそうです。

http://nerima-kodomonomori.com/

 

この公園のコンセプトは「自然×冒険×交流」

なんとあのキッザニア東京の運営会社がプロデュースしたそうです。しかも公営で入園料は無料。

 

園内に泥だらけになれる大きな土山、自由に木材を使って思い思いの遊びが出来る木材置き場、キウイが実るキウイ棚もあって、植物の実りも見ることが出来る。

 

何より「すり傷、切り傷は冒険の証」と言い切ってしまっているところが素晴らしい。

 

もちろん現地には運営側スタッフの大人もいるようですが、この人たちも「プレリーダー」という名で子ども達によりよい刺激を与える立場。決して危ないことを制止する監視員という立場だけではないようです。

 

素晴らしいですね。外遊びは刺激がいっぱい。少しくらい怪我する方が学びが多い。

私も感じていたことですが、それを公営という立場でやりきってしまうところにその凄さを感じます。

 

ネットで見てみると、数々のイベントも開催され、1日に1000人の来場があった日もあるそうです!

すごい。

 

逆に言うと、子どもを伸び伸び外遊びさせたい、というお父さん、お母さんがすごく多い、ということでもありますよね。こうした機会がもっともっと増えれば、たくましい子どもがどんどん育つのでしょうね。

 

これは一度子供達を連れて行ってみなければ。

 

あなたも是非!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました