あの花まる学習会までもが・・・!

地図の力で、
あなたのお子さんの「考える力」を
伸ばします。
地図育®コンサルタントの
林 大岳です。

 

 
本日は、「花まる学習会」の
先生の2時間の講演会に
参加してきました。
 
「花まる学習会」といえば、
主宰者の高濱正伸さんが
とても有名で、
 
「メシの食える大人に育てる」
 
という明確な目標を掲げて、
独自の教育メソッドで子ども達を
教えている学習塾です。
 
今回登壇されたのは、

高濱さんではありませんでしたが、

 
当会が大事にされている考え方を
たくさん教えてもらいました。
 
たとえば

 

・「赤い箱」と「青い箱」
子どもは
「4~9歳」と「11-18歳」に
分けて対応を考える。
 
・「赤い箱」の時期の
原動力は「好き」
「好き」をいかに「得意」に
してあげるかが大事。
 
・学年が上がると、
親は
「悪いところ」を探すセンサー
働かせがち。

 

もっと
「良いところ」センサーを
働かして、

 

「減点式」ではなく
「加点式」で考えよう。
 
・子どもに対しての3つのNG
「比べること」
「否定すること」
「指示すること
(やらせようとすること)」
 
そして何より、
いまの子ども達に
足りなくて大事なことは
 
「自分で決めて、
 自分でやること」
 
そのためには
「外遊び」
が一番適切で、
 
どんどん「外遊び」を
やらせた方がよい。
 
そんなお話でした。

 

■地図育®も目指す方向はおなじ

「ああ、やはりそうなんだ」
というのが私の感想です。
 
「自分で決めて、
 自分でやること」

 

これこそまさに
地図育®が、
「地図を持って
 目的地を目指す」

 

ことを通じて、

 

子ども達に
実践的に経験を
積んでもらう部分です
 
花まる学習会と地図育®、
目指す方向は一緒でした!

 

あなたは、お子さんのために、
どれだけ
 
「自分で決めて、
自分でやる」
 
機会をつくれていますか?

 

*******************************************************
親子地図育®ワークショップ」開催します

【開催日時】

2018年11月18日(日)13:30~16:00 
   ※雨天時は雨天プログラムを実施

【会場】東京都新宿区 戸山公園(大久保地区)

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access002.html

【参加対象】

小学3年生前後の児童とその保護者

【参加費】

親子1組 3000円+保険料

詳しくは

contact@mappower.jp

までお問合せください。

*******************************************************

, ,

Post navigation

林 大岳

地図の力で「考える力」を伸ばす 地図育®コンサルタント フィンランドの教育思想に感銘し、地図を持って進んだ自身の経験を活かし独自の教育メソッドを開発。 2児の小学生の父親として多くの教育情報に触れ、300件以上の 書籍や文献、関係者への取材を敢行し知見を蓄える。 1972年生まれ東京出身。 ワークショップデザイナー オリエンテーリング・インストラクタ

コメントを残す