12/21は回文の日。回文づくりは思考力&想像力を高める絶好の機会

今日、12/21は回文の日って知っていましたか?

回文、つまり、上から読んでも下から読んでも同じになる言葉のことです。

例えば、簡単で有名なところだと、

・新聞紙(しんぶんし)

・竹藪焼けた(たけやぶやけた)

とかね。

私の知り合いの大久保さん、という方は、回文名人を自称しており、自己紹介の時に必ず、

・僕、大久保(ぼく、おおくぼ)

という回文を言います。回文のために生まれたような名字です。

この回文づくり、小学2年生の娘も好きで、時々、私と2人で楽しみます。

これも考える力を鍛えるトレーニングとしてはなかなか良いです。

 

娘はまだ、先ほどの新聞紙くらいしか出ませんでしたが、私の駄作を少し披露させていただくと、

・オー、王が宿でドヤ顔、オー!

(おおおがやどでどやがおおお)

王会長、ソフトバンクホークス日本一おめでとうございます、という感じです。ちょっと苦しいですが。

・新年会か?行かん年始

(しんねんかいかいかんねんし)

折角の新年会、色々な人に出会える機会です。積極的に出席しましょう。

 

世の中には回文名人はたくさんいるようで、ネットで「回文 作り方」と検索するといくつか当てはまるものが出てきます。

その中から、上手な回文のお作法をいくつか整理してみました。

→参考にしたのはコチラ

①好きな言葉を選ぶ

例:宿

②言葉を反転させてみる

例:やど、どや

③前後に言葉を追加して、同時に反転もさせてみる

例:おうがやどでどやがおお

④後は試行錯誤!

 

回文は意味が通って、ナンボですから、単に言葉を反転させてただけでは完成ではありません。

この辺は多少のセンスと、あきらめない気持ちが大事そうですね。

 

ここで、思わず笑ってしまって、知っていたら周りからすごい!と言われるような秀作をご紹介しておきます。

→ネタ元:回文21面相

・ここで田中、ナタデココ

カッコいい国歌

8日以内買うよ

 

・回数か 定期か訊いて 買うSuica

・リモコンてんこ盛り

 

・ダメ男子 モテ期が来ても 死んだ目だ

 

・私も「どんな関係?」と問い、喧嘩何度もしたわ。

おかしいですよね。まだまだ色々あります

折角の「回文の日」ですから、ちょっと物知りになってまわりに自慢しちゃってください。

ご健闘を祈ります!

 

 

 

, , , , ,

Post navigation

折江 晃

ワークショップデザイナー/オリエンテーリング・インストラクタ 自称:地図育アドバイザー(45歳・男性) 1972年生東京都出身・在住。明治大学政治経済学部卒業。小学生の女児・男児の父親。 小学4年生のときに、競技オリエンテーリングに出会い、運動は苦手でも、地図の読解力、判断力、忍耐力などを発揮することで好成績を残せる点に魅了され、高校時代まで続ける。大学卒業後、広告会社に就職。長年マーケティング業務にたずさわる中で、競技オリエンテーリングで培った「自分で考えて行動する力」がビジネスや人生に応用できることを実感する。この経験を自身の子育てに活かすために、地図を通じて「自分で考えて行動する力」を育むオリジナルメソッド『地図育』を開発。現在は、「一人でも多くの子ども達に、自分の人生を自分で切り開く楽しさを実感して欲しい」という思いで、地図育アドバイザーとして、地図育講座・ワークショップを主宰している。 連絡先:contact@mappower.jp

コメントを残す