2018年10月

1/2ページ

迷ったのは誰のせい?

地図の力で、 あなたのお子さんの 「考える力」を伸ばします。   『地図育®コンサルタント』の 林 大岳です。   今回はまず、 1本のCMをご覧いただきたいと思います。     どうですか? どんな感想をお持ちになりました?     ちょっと笑っちゃいますよね。   「どうして気づかないの?」 「ちょっと考えればわかるじゃん」 […]

「それって、なんで?」がわが子を強くする

地図の力で、 あなたのお子さんの 「考える力」を伸ばします。 地図育®︎コンサルタントの 林 大岳です。 あなたは お子さんとの普段の会話の中で、 どんな質問を お子さんに投げかけていますか? 「勉強したの?」 「どうして言われたことが できないの!」 こうした質問は、 あまり良い質問とは言えません。 いま上げた例は、 「詰問」といって、 どちらかというと、 親のあなたが自分の感情を わが子にぶつ […]

いつまで「オヤカク」やるつもり?

  ■「オヤカク」って     言葉、知ってます?   先日、大学で学生の就活を サポートしている友人と 会話をする機会がありました。   そこで、 驚くべき「就活ワード」を 教えてもらいました。   それは 「オヤカク」 という言葉   どういう意味だか想像できますか?   これは   「企業が、内定を出した学生の親に  連絡 […]

ケツから考えろ!

小学2年生になる息子は 釣りが好きで、   しょっちゅう、 「釣り行きたい」 と私にねだってきます。   私たちがよく行く場所は、 大黒ふ頭の海釣り公園。   きれいで、 何より足場がしっかりしているので 安全です。   ここで半日、 長い時には 朝から夕方まで いることもあります。   この施設の中には、 釣具屋さんも併設されていて、 必ず寄りま […]

イマドキの中学受験の真実

昨日は、小学5年生の娘が、 日能研のテストを受け、 その最中に、 親向けの教育セミナーが 同時開催される、 というので 勉強のために出席してきました。   テーマは、 「最近の中学受験事情」 です。   そこで、説明されたのは 最近の私立中学の入試問題の傾向。   注目は国語の問題でした。   最近の問題は、 答えが1つしかない、 いわゆる穴埋め問題は 量が […]

「前からそうなっているから」は理由になってない

昨日、小学2年生の息子と 近くのプールに行きました。 そのロッカールームでの話です。   プールサイドに ペットボトルの飲料を 持ち込めることを 覚えていたので、   事前に、私は水を、 息子にはポカリスウェットを 買って、ロッカールームに 入りました。   水着に着替え、 それぞれのペットボトルを持って ロッカールームを出たところ、 監視員の男性に 呼び止められまし […]

身体は1つしかないから・・・

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします。 『地図育®コンサルタント』の 林 大岳です。   暑かった夏もようやく終わり、 秋らしい、 でも少し肌寒くなるような日が続いていますね。 秋の行楽シーズン、家族で山登りに 行く方もいらっしゃるかもしれません。   東京近郊には高尾山があります。   高尾山入口には こんな地図があります。 さあ、あなたはどのコー […]

あの花まる学習会までもが・・・!

地図の力で、 あなたのお子さんの「考える力」を 伸ばします。 地図育®コンサルタントの 林 大岳です。     本日は、「花まる学習会」の 先生の2時間の講演会に 参加してきました。   「花まる学習会」といえば、 主宰者の高濱正伸さんが とても有名で、   「メシの食える大人に育てる」   という明確な目標を掲げて、 独自の教育メソッドで子ども達を 教えている学習塾です。   今回登壇 […]

地図で自分で考えてみる、ってどういうこと?

  • 2018.10.09

■クイズを出します   地図育®は 地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばす教育メソッドです。   では、そもそも地図の力で「考える力」を伸ばすってどういうことでしょう?   言葉ではわかるけど、 具体的にどういうことかわからない。   そんな方のために 1つ例題をご用意しました。   ここに1枚の地図があります。   〇がいく […]

【活動報告】9/30 親子地図育®ワークショップ

2018年9月30日、 親子地図育®ワークショップを おこないました。   あいにく、日本列島に台風が近づいており、 この日も小雨模様。   本来ならば、 外でのフィールドワークを行う予定でしたが、 はっきりしない天気であったため、 雨天プログラムをおこないました。   今回ご参加いただいたのは 3組のご家族。   それぞれ、 7歳、6際、5歳の お子さんと […]