オリエンテーリング | ページ 4 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

オリエンテーリング

オリエンテーリング

2020年からの大学入試に向けて、数独とオリエンテーリングは共通点の多い頭のトレーニングだと思う。

今日は娘が体調を崩し、学校を休みました。 いつもでしたら私の出勤前に家を出ていくのですが、今日はリビングにいる娘。 寝込まなければいけないほどではなかったので、ずっとソファで何か本を見ていました。 何をして...
オリエンテーリング

都立日比谷高校の教えに学ぶ、2020年からの大学入試に向けて必要な親の力

一冊の本を読みました。 『学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド』という本です。 この本は現役の都立日比谷高校の校長である武内先生が書かれた本。 日比...
オリエンテーリング

2020年からの大学入試に必要な力は、夏休みにオリエンテーリングコースを回ることで養おう

「地図育」のテーマである「自分で考えられる子を育てる」ベースは、地図とコンパスを使うスポーツ、オリエンテーリングです。 オリエンテーリングからは、2020年からの大学入試で求められる「思考力」「判断力」「表現力」につながる力が身に付き...
オリエンテーリング

2020年からの大学入試に必要な「考える力」は地図で育てる

このコラムでは何度も触れていますが、2020年から大学入試制度が大きく変わる予定です。 これまで比重が置かれていた知識量を問う問題だけでなく、知識に基づいて考えを深める「思考力」「判断力「表現力」の有無を問う試験になる、というので...
オリエンテーリング

豊田真由子議員の暴言・暴行騒動に見る、我が子の「感情コントロール力」を知る大切さ

連日、ニュース番組やワイドショーを賑わしている自民党・豊田真由子議員の怒声。 皆さんもお聞きになられたと思います。 何とも恐ろしい声が出ていますが、豊田議員、冷静でいるときは決してこんな態度ではな...
オリエンテーリング

アニメ好きの子どもなら、聖地巡礼で考える力を育てよう

聖地巡礼という言葉知っていますか? メッカに行くイスラム教の話ではありません。 昨年の流行語大賞を受賞したので知っている方も多いのではないでしょうか? 流行語大賞のサイトでは 映画やテレビ作品、ゲームなど、物語の...
オリエンテーリング

便利さばかりに子育てをゆだねることはやめよう:地図を活用した不便益のススメ

先日のこのコラムで「不便益」について触れました。 「不便」というと「不」という言葉が付いているせいか、どうしてもネガティヴなイメージが優先します。 「面倒くさい」「時間がかかる」 こんな言葉がまずは出てきそ...
21世紀型能力

「中学生7割超、2020年に不安。」の電車広告の意味するもの

先日電車に乗っていたらこんな広告を目にしました。 あなたはこの広告の意味がわかるでしょうか? これは学習塾の栄光ゼミナールの広告です。右側にはこのような文章が書いてあります。 中学生の7...
オリエンテーリング

古典落語「転失気(てんしき)」に見る、勝手な思い込みの危険性

本日、プロの噺家による落語を聞く機会がありました。 小学4年生になる娘と一緒に行きましたが、実は私も生の落語を聴くのは初めて。 生の臨場感を存分に味わいながら、とても楽しい時間を過ごしました。 いくつかの演目があり...
21世紀型能力

NHKあさイチ「不便益」特集から感じる、子どもの成長に不可欠な地図の力

6月15日のNHKの朝の情報番組「あさイチ」の特集は「不便益」でした。 「不便益」、聞き慣れない言葉ですね。 番組にも出演されていましたが、京都大学には不便益システム研究所というこの「不便益」を専門に研究...
タイトルとURLをコピーしました