クリティカルシンキング

あなたのお子さん、自分で答えを考える力が育っていますか?

あなたのお子さんは、なにかやらなければいけない時に、逃げずにその課題に最後まで取り組むことができますか?   今回は、 オリエンテーリングで「前に進む」思考と、ビジネスにおける「問題解決思考」は同じ というお話です。   地図育は、北欧生まれの競技スポーツ、オリエンテーリングをベースにしています。   オリエンテーリングは、地図とコンパスを用いてなるべく短い時間でチェ […]

問題解決力は地図を読むことで養うことができる

問題解決力がますます問われる時代になっています。 価値観が多様化し、これまでの常識が覆ってきています。 何が正しくて、何が正しくないのか、共通の正解が見えなくなっている時代。 そんな混沌とした時代だからこそ、問題解決能力を持ったリーダーが求められているのです。   ■問題解決力とは何か?   では、具体的に問題解決力とはどんなものでしょう? 著名なコンサルタント、大前研一さんは […]

地図を読んで進む、ということは必要な情報と不要な情報を見極めること

  • 2016.01.16

■フィンランドメソッドで重要視されている批判的思考(クリティカルシンキング) 「図解 フィンランド・メソッド入門」という本を読んでいます。 フィンランドメソッド、とは、世界的に評価の高いフィンランド独自の教育法。 主に国語教科書で採用されている方法で発想力、論理力、表現力、批判的思考力(クリティカルシンキング)、コミュニケーション力を鍛えるのに長けており、グローバルなコミュニケーション力を訓練する […]

子どもの力を伸ばすフィンランドメソッドとオリエンテーリングとの共通点

フィンランドメソッドという名前を聞いたことありますか? ズバリ、フィンランドでおこなわれている教育法のこと。 フィンランドの教育、というのは大変優れていると言われています。 図解 フィンランド・メソッド入門という書籍によると、 ①発想力 ②論理力 ③表現力 ④批判的思考力 ⑤コミュニケーション力 の5つの力を育てる教育の在り方で、 具体的には、カルタと呼ばれるイメージ・マップを書きながら読みの広が […]

論理的思考スキルを学ぶのに地図は最高のツール

今日はクイズをします。 下の2つの画像を見てください。 1枚目は都内のとある場所から撮影した現地写真 2枚目はその撮影地点周辺の地図   1枚目の写真を見て、2枚目の地図のA~Eのどの地点から撮影したものなのかを当ててみてください 少し写真が不鮮明なので、1つヒントを申し上げると、左の白い建物は江戸東京博物館。そう、この場所は両国周辺です。 正解はこのコラムの最後に記載しますが、ここで正 […]

正直村と嘘つき村:Z会が論理的思考力を問う動画を公開したわけ

進学塾大手のZ会が、WEB上で興味深い動画を12月7日に公開しました。 タイトルは「正直村と嘘つき村」 真実しか言わない人々が住む正直村と、真実と反対のことしか言わない人々が住む嘘つき村の人々の架空の物語。この2つの村の住人はお互いにいがみあっていましたが、そのうちそれぞれの村の男女が愛し合うようになり、結婚することになりました。 正直村に住む男性の兄が嘘つき村でおこなわれる結婚式に出席するために […]

子どもの考える力を鍛えるために親ができることは何だろう?

昨晩の「しくじり先生~俺みたいになるな」というテレビ番組で辺見マリさんが出演されて、ご自身が占い師に洗脳されて総額5億円をつぎ込んでしまったお話しをされていました。 そんな馬鹿な、と思うような話です。ただなぜそのようなことになってしまったのかを聞いてみると、誰もが持つ心の弱さにつけ込む、マインドコントロールの恐ろしさ、言いなりになってしまう人の弱さを強く感じました。そして、子育てにおきかえ、わが子 […]

「考える力」を伸ばす、とは「ひねりだす力」を伸ばすこと

このコラムでは、タイトルにもある通り、「子どもに自分で考える力」をつけさせるためにはどうしたら良いか、をテーマに私なりの視点で書きつづらせていただいています。 こうした私の想いを多くの方にお話ししているうちに、「dgakuさんの言う、”考える”ってどういう意味?」という質問をいただくようになりました。 確かに、「考える」という言葉を一言で言っても様々なニュアンスで捉えられますよね。 算数の計算問題 […]

42歳の父親が子どもの考える力を育てたいと思った理由①

今回は私がこのコラムを書き続けている意図や想いなどに触れてみたいと思います。 いま私の心の中にたぎるものは「子どもの将来に対して父親として何が出来るか」という想いです。 私は東京都在住のサラリーマン。来月で43歳になります。子どもは小学校2年生の娘と幼稚園年中の息子の2人。まだまだかわいい盛りです。 子どもはすくすくと健やかに育ってくれています。2人でワイワイガヤガヤ、喧嘩もしますがすぐに仲直り。 […]