モノの見方・考え方

12/14ページ

大人の世話のかけすぎが子どものやる気を奪う

先日帰宅すると、初めて見る水彩画がテーブルの上に置いてありました。   家族に聞くと、小4の娘が、通っている絵画教室で描いてきたものだそうです。 娘の絵は幼稚園の頃から見てきましたが、こんなに本格的で臨場感溢れる絵を見るのは初めて。 「すごいねぇ。なんかかっこよく仕上がったねぇ」   そんな言葉を娘にかけました。   いつもなら照れくさそうにはにかむ娘ですが、今回はな […]

地図歩きを通して、子どもの「現実に冷静に対処する力」を育てよう

結婚式の定番スピーチでよくある話ですが、人生には3つの坂があると言われます。   ・上り坂 ・下り坂 そして ・まさか   です。   そう、生きていれば思いがけないことがたくさん起こります。     でもそんな時どれだけ冷静に対応できるのか。 とても大事なことです。     パニックになってしまうと、人は普段は出来ていることも […]

危険だからといって、いつまでも親が回避していては子どもは成長しない

本日6歳の息子に肥後ナイフを買い与えました。   肥後ナイフとはどんなものかご存知でしょうか? 下の写真のように、刃が折りたためる小さなナイフのことです。   知り合いが富山の名産、鱒の寿司を送ってくれ、その容器に蓋を止める幅が2センチくらいの竹の板(下記写真参照)がついており、捨てるのはもったいないので、お箸を作ろうということになりました。     我が家 […]

子どもに自信を持たせたいなら、「任せる」ことを増やしてみる

先日、大学で、学生向けにキャリアコンサルタントをしている友人と会う機会がありました。   彼女の言葉で印象的だったのが、 「いまの学生達は、とにかく自己肯定感が低い」 ということ。   自己肯定感が低い、つまりはありのままの自分を受け止められない学生が多いというのはなぜなんでしょうか?   大きな要因の一つに「親のかまいすぎ」があるように思えてなりません。   […]

自分のことは自分で決める、というメンタルトレーニングは地図歩きで養っておくと強い

4月というのは新生活が始まる季節です。   進学、就職、異動、転勤など、これまでとは違った生活を送られている方も多いでしょう。   そのために、「来年はどうしよう」と自分の進路に悩まれた方もたくさんいると思います。   その時、あなたはどうやって自分の進路を決めましたか?   誰かに相談しましたか? 相談しすぎて、逆に迷ってしまったりしませんでしたか? &n […]

子どもを成長させるための親子コミュニケーションを地図を通じて考えよう

先日4/22に実施した「親子地図育ワークショップ」の様子を、当日小5の娘さんと共に参加してくださった、通称あべっかんさんがご自身のブログ「家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術」で触れてくださいました。 http://abekkan.com/experience-orienteering/   あべっかんはこの子育てブログを、既に1,000件以上書き続けていらっしゃるブロガーパパ […]

子どもの自己肯定感を伸ばせないしつけに意味なんてない

先月、息子を通わせているある習い事で少し残念な光景を目にしました。   その習い事は運動系。その日は7人の子が参加。多くのお父さん、お母さんがその様子を見学しています。   その距離、約20m。 お父さんお母さんの声はすぐに子ども達に届く距離です。   私はその競技の専門的なことは何もわからないので全部プロのコーチにお任せして黙って見ている方ですが、周りのお父さん、お […]

子どもの成長を願うなら、小さな成功と失敗、両方の経験が大事

ストレス耐性、という言葉があります。   すなわち、襲ってくる数々のストレスに対してどれだけタフでいられるのか?   このストレス耐性が強ければ、多少の困難にも打ち勝ち、自分のやりたいことがやりやすくなることでしょう。   だからこそ、我が子にもストレスに強くなって欲しいと思います。   でも、どうやって?   私は早いうちから、たくさんの失敗の経 […]

我が子をひきこもりにしないために必要なこと

先日、ネットで少し衝撃的なニュースを目にしました。 40歳代が最多、中高年「引きこもり」層が53%に   これは島根県の調査結果ですが、私も同じ40代として衝撃を受けました。   40代というのは一般的には働き盛りの世代。 この年代の引きこもりが最も多いとは意外ですし、残念な気がします。   記事によると、このうち34%が10年以上引きこもっている、とのことで、本人・ […]

小学生はインターネットとどう付き合えば良いのか~地図歩きを通して学ぶ大事な心構え

今の子ども達の生きる世界は最初からデジタル社会。 生まれながらにインターネットがあり、SNSがあります。   こうした、生まれながらにネットに揉まれてきた世代の人々を何と呼ぶかご存じですか?   ”デジタルネイティブ” あるいは、 ”ソーシャルネイティブ”   こうした名称が付くと、一部の特別な人たちのような気もしますが、     そうではありませ […]

1 12 14