モノの見方・考え方 | ページ 2 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

モノの見方・考え方

モノの見方・考え方

「自分で考える」ということ

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。 6月ももう半ばですね。そろそろ夏休みの予定を考えはじめてもいい頃です。何かもう考えていますか?我が家の場合、妻の実家が富山...
モノの見方・考え方

ネット時代だからこそリアルにこだわる

地図を使って、貴方のお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。ここであなたに質問です。あなたは、スカイダイビングを知ってますよね?知っているよ、当たり前でしょ!そんな声が聞こえてきそうです。そう...
モノの見方・考え方

子どもがひきこもりやニートになりやすい親の特徴とは?

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育コンサルタントの林 大岳です。最近嫌なニュースが続きますね。登戸での殺傷事件、そして、練馬の元農水省事務次官による息子の刺殺事件。いずれも「大人のひきこもり」がキーワ...
モノの見方・考え方

答えは1つじゃない!

地図の力で、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育®コンサルタントの林大岳です。 あなたに1つ算数の問題を出します。 4+5の答えは何ですか? 小学校の低学年の算数ドリルに出て...
モノの見方・考え方

「体験」は「経験」に変えなければもったいない

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。5月に入り、気温がグングン上昇してきました。実は、あと2か月ちょっとしたら、もう夏休みなんですよね。そうなると、そろそろ、子ども向...
モノの見方・考え方

子どもの「考える力」は「自分に質問する」場をつくることで伸びる

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。いよいよ「令和」の時代がはじまりましたね!昨日の「平成」最後の日から、今日にかけて各テレビ局では特番がたくさん組まれていま...
モノの見方・考え方

満員電車のコミュニケーション学

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたは普段の生活で、通勤などで満員電車に乗ることはあるでしょうか?ちょっとこんなシーンを想像してみてください。電車が駅に到着すると、ド...
オリエンテーリング

「なんとなく」って言ってない?

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育®コンサルタントの林 大岳です。あなたは自分の行動を振り返ることって普段どれくらいしていますか?毎日日記をつけている、なんて方もいるでしょうし、年末になって、その1年を振り返...
モノの見方・考え方

朝の習慣

地図を使って、お子さんが自分で「問題を解決する力」を育む専門家、地図育コンサルタントの林 大岳です。共働きの我が家では、キッチンをキレイにするのは夫の私の役割、というのが暗黙のルールになっています。食洗器があるので、やたらと時間が取られる...
モノの見方・考え方

わが子とともにジェスチャーワークショップに参加してきました。

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。昨日は、わが子を連れて、あるワークショップに参加してきました。 ワークショップといっても工作教室ではありません。育っている環境...
タイトルとURLをコピーしました