生活習慣

モノの見方・考え方

満員電車のコミュニケーション学

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたは普段の生活で、通勤などで満員電車に乗ることはあるでしょうか?ちょっとこんなシーンを想像してみてください。電車が駅に到着すると、ド...
2020年大学入試

机に向かうことだけが勉強だと思ってない?

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたのお子さん、きちんと「勉強」してますか?「はい、毎日してますよ」あるいは、「いやぁ、 全然してないんだよね」とかいろんな答えが返ってき...
7つの習慣

「終わりから考える」ことの大事さ

今年もあと1カ月半。 あなたが、 残りの期間で達成したいこと、 あるいはお子さんに 達成してもらいたいこと ありますか? たとえば、 ダイエットであと何Kg痩せたい、とか ...
モノの見方・考え方

「それって、なんで?」がわが子を強くする

地図の力で、 あなたのお子さんの 「考える力」を伸ばします。 地図育®︎コンサルタントの 林 大岳です。 あなたは お子さんとの普段の会話の中で、 どんな質問を お子さんに投げかけていますか? 「勉強したの?」 「どうし...
モノの見方・考え方

いつまで「オヤカク」やるつもり?

■「オヤカク」って     言葉、知ってます? 先日、大学で学生の就活を サポートしている友人と 会話をする機会がありました。 そこで、 驚くべき「就活ワード」を 教えてもらいました。 ...
フィンランドメソッド

フィンランド流「子どもの感情」の受け止め方

■フィンランドの教育現場から学ぶ 先日、「未来の先生展」というイベントに顔を出してきました。 昨年から始まったこのイベントは、 多様化が進む教育現場の取り組みを一堂に集め、 個々の枠を超えて交流する場をつくることで知...
モノの見方・考え方

子どもを成長させるために親が守るべき習慣

「あれ?いつの間にこんなことできるようになっていたの!」 子育てをしているとこんな風に感じることありますよね。 赤ちゃんの時だったら、 いつのまにか立って歩けるようになったとき、 初めて一人でトイレに...
モノの見方・考え方

恵方巻でもわが子の論理的思考力を鍛えられる

2月3日は節分でした。 そしてここのところ、節分の日には恵方巻を食べる習慣がずいぶんと広まってきました。 ここで、恵方巻とは、 「節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良いとされる巻寿司」(Wikipediaより)...
プログラミング教育

自己肯定感は「心のエンジン」。2020年からの大学入試に向けて育てていこう

昨日は一つのイベントに参加してきました。 「未来の先生展2017」という教育イベントで、2020年から大きくかわる教育改革に関連して、プログラミング教育や英語教育、大学入試、あるいは子どもの心の作り方、学校の先生方のワークライフバラン...
2020年大学入試

2020年からの大学入試に向けて、数独とオリエンテーリングは共通点の多い頭のトレーニングだと思う。

今日は娘が体調を崩し、学校を休みました。 いつもでしたら私の出勤前に家を出ていくのですが、今日はリビングにいる娘。 寝込まなければいけないほどではなかったので、ずっとソファで何か本を見ていました。 何をして...
タイトルとURLをコピーしました