「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム | ページ 3 | 地図の力で、小学生の「自分で考えて行動する」力を伸ばす『地図育®コンサルタント』の専門家コラムです。 ※地図育(登録商標 第6058365号)
モノの見方・考え方

ネット時代だからこそリアルにこだわる

地図を使って、貴方のお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。ここであなたに質問です。あなたは、スカイダイビングを知ってますよね?知っているよ、当たり前でしょ!そんな声が聞こえてきそうです。そう...
モノの見方・考え方

子どもがひきこもりやニートになりやすい親の特徴とは?

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育コンサルタントの林 大岳です。最近嫌なニュースが続きますね。登戸での殺傷事件、そして、練馬の元農水省事務次官による息子の刺殺事件。いずれも「大人のひきこもり」がキーワ...
モノの見方・考え方

答えは1つじゃない!

地図の力で、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育®コンサルタントの林大岳です。 あなたに1つ算数の問題を出します。 4+5の答えは何ですか? 小学校の低学年の算数ドリルに出て...
モノの見方・考え方

「体験」は「経験」に変えなければもったいない

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。5月に入り、気温がグングン上昇してきました。実は、あと2か月ちょっとしたら、もう夏休みなんですよね。そうなると、そろそろ、子ども向...
モノの見方・考え方

子どもの「考える力」は「自分に質問する」場をつくることで伸びる

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。いよいよ「令和」の時代がはじまりましたね!昨日の「平成」最後の日から、今日にかけて各テレビ局では特番がたくさん組まれていま...
プログラミング教育

なぜプログラミング教室?

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたのお子さんは、「プログラミング教室」に通っていますか?あるいは通わせたことありますか?昨年10月に発表された調査結果によると...
21世紀型能力

中学受験にも役立つ、「地図を読み取る力」

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。4月に入り、桜が満開。ようやく春がきたなあ、なんて気がしてホッとします。都内で有名な桜の名所に、目黒川があります。 ...
未分類

「思っているだけ」と「決める」の違い

地図を使って、あなたのお子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたは映画を年に何本くらい観ますか?1本?2本?毎月観にいっているとなると、最低でも年間12本。毎週観に行く、なんて方は50本以...
未分類

子どもは調子に乗っていい

「親子地図育ワークショップ」を繰り返し実施してきて思う事。子どもにはそれぞれのモノの捉え方がある。地図を持って、同じ場所を目指しているけれど、たどり着く道のりは子どもひとり一人違う。すべてが同じなんてことはあり得ない。ひとり一人選ぶ道が...
オリエンテーリング

目的意識を地図から学ぶ

地図を使って、あなたのお子さんの、「自分で問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。「地図育は、 私のオリエンテーリングの 経験を元に開発しています」というお話をすると、多くの方が、「ああ、あれね」という...
タイトルとURLをコピーしました