「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム | ページ 4 | 地図の力で、小学生の「自分で考えて行動する」力を伸ばす『地図育®コンサルタント』の専門家コラムです。 ※地図育(登録商標 第6058365号)
ワークショップ

「やればできる」を積み重ねる

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。昨年11月に、「親子地図育ワークショップ」を開催したときの話です。参加者の一人に、小学校2年生の女の子がいました。その子は、地図を持った...
メディア

金メダリストの子育ての秘密

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。昨日TBS系「体育会TV」にフィギュアスケートの元ロシア代表、プルシェンコさんが、息子さんと一緒に出演されてました。ちなみに、プルシェン...
モノの見方・考え方

満員電車のコミュニケーション学

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばす専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。あなたは普段の生活で、通勤などで満員電車に乗ることはあるでしょうか?ちょっとこんなシーンを想像してみてください。電車が駅に到着すると、ド...
イベント情報

子どもの成功体験をつくろう

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。”「子どもには「成功体験」を積ませましょう」「成功体験」が「自己肯定感」を育みます」”多くの子育て指南書に書いてある言葉です。確か...
オリエンテーリング

湧きあがった想い

昨晩は、中学高校で一緒に、競技オリエンテーリングをやってきた友人たちと会食する機会がありました。我々の通学していた学校には、野球部、サッカー部などと同様に、「オリエンテーリング部」がありました。昨日はその同期の集まりでした。今回集まったの...
ブックレビュー

東大生は「地図を読む」ように「本を読む」

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を育む専門家、『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。先日、『東大読書』という本を読みました。 この本は、高3の時の偏差値が35だった、著者の西岡さんが2浪後、本の読み方を変えて...
オリエンテーリング

「なんとなく」って言ってない?

地図を使って、お子さんの「問題を解決する力」を伸ばします。地図育®コンサルタントの林 大岳です。あなたは自分の行動を振り返ることって普段どれくらいしていますか?毎日日記をつけている、なんて方もいるでしょうし、年末になって、その1年を振り返...
モノの見方・考え方

朝の習慣

地図を使って、お子さんが自分で「問題を解決する力」を育む専門家、地図育コンサルタントの林 大岳です。共働きの我が家では、キッチンをキレイにするのは夫の私の役割、というのが暗黙のルールになっています。食洗器があるので、やたらと時間が取られる...
モノの見方・考え方

わが子とともにジェスチャーワークショップに参加してきました。

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。昨日は、わが子を連れて、あるワークショップに参加してきました。 ワークショップといっても工作教室ではありません。育っている環境...
モノの見方・考え方

地図1枚で子どもの心を覗いてみよう

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。「最近、子どもが何考えているか わからない」なんてことでお悩みではありませんか?「今日、学校で何があったの?」なんて聞いても「わからない」とか...
タイトルとURLをコピーしました