子どもの「宿題代行サービス」というのがあるらしいです。あなたはどう思いますか?

■お子さんの夏休みの宿題、終わりましたか? もうすぐ夏休みも終わりですね。お子さんとは良い思い出作れましたか? 私の姪っ子の地域の公立小学校は9月を待たずに、既に2学期が始まったそうです。そういった話を聞くといよいよだな、と思います。 そうなると気になるのが、子どもの夏休みの宿題。きちんと終わらせているのか気になりますよね。もしかしたらこの土日がヤマで、手伝うことになっているお父さんもいらっしゃる […]

「考える力」を伸ばす、とは「ひねりだす力」を伸ばすこと

このコラムでは、タイトルにもある通り、「子どもに自分で考える力」をつけさせるためにはどうしたら良いか、をテーマに私なりの視点で書きつづらせていただいています。 こうした私の想いを多くの方にお話ししているうちに、「dgakuさんの言う、”考える”ってどういう意味?」という質問をいただくようになりました。 確かに、「考える」という言葉を一言で言っても様々なニュアンスで捉えられますよね。 算数の計算問題 […]

全国学力テストの結果から感じる、子どもの「考える力」を伸ばすことの重要性

■全国学力テストの結果が発表になりました 一昨日(8/25)のニュースになりますが、ことし4月に全国の小学6年生と中学3年生が対象の「全国学力テスト」の結果が発表になりました。 →全国学力テストの結果のニュースはこちら 「全国学力テスト」は文部科学省が平成19年度から小学6年生と中学3年生を対象におこなっている全国規模のテスト。今年はおよそ213万人が参加した、とのこと。 科目はは国語と算数・数学 […]

子どもが心身ともに成長するために親としてできることは何か?

親としては、子どもには健やかに育ってほしい。当たり前の願いですよね。特にこれから先行き不透明な時代、心身ともにたくましく育ってほしい、と思います。 では、そのたくましさとは何か、というと、私は「自分で考えて、行動できる力」だと思っています。 他者からの情報を鵜呑みせず、自分なりに考えて解釈し、その解釈に基づいて自分の次の行動を決める。 こうした思考プロセスを自身の「思考の癖」として身に付けられるこ […]

藤原和博さんのお話しは、父親として「子ども達の力の伸ばし方」に必要なことを教えてくれる

最近、民間人から公立中学校校長を務めたとして有名な藤原和博さんの著書やお話しに触れる機会が増えました。今回は「35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画」を読んだ感想です 藤原さんは元々はリクルート出身。そこでバリバリ働いていたところ、メニエル病というストレスからくる病気にかかり苦しみました。そこから考えを少しずつ考えはじめ、価値観も変わってきたとのこと。 そして海外で組織人よりも個人としての人生 […]

NHK教育「考えるカラス」が子どもの考える力を育てるのにとても良い

先日夏休みに子ども達と一緒にNHK教育の「考えるカラス」という番組を見ました。 →「考えるカラス」の番組サイトはこちら     この番組、どうやら普段は小学校の授業内で子ども達が見る番組のようです。     この番組、私がこのコラムで書き続けている「自分で考える力」の伸ばし方をしっかりと教えてくれる、とても良い番組だと思いました。   何が良いのか […]

オリエンテーリングは人生そのものだ!

久々に競技オリエンテーリング大会に出場してきました。   今日の最高気温は30度。一時期の酷暑よりは少し涼しくなりましたが走ればやはり汗が噴き出す暑さでした。 オリエンテーリングの競技大会は大まかな年代で性別でクラスが区切られ、そのクラスごとで距離が分けられているのが一般的です。   今日の私が参加したクラスは男性35歳以上が対象したクラス。 他には12歳以下、15歳以下、20 […]

42歳の父親が子どもの考える力を育てたいと思った理由②

前回は主に私のこれまでのキャリアに触れてきました。 今回は私がいま思っていることについて書きます。 →前回のコラムはこちら 私はこれまで広告会社でいわゆるマーケッターとして10年以上仕事をしてきて、40歳を過ぎました。 最初の子どもが生まれたのは私が35歳の時、結婚7年目に授かった宝です。 ■親としての願いは、たくましく育ってほしい 元々子どもは大好きで、たまに親戚の子どもと遊ぶのが楽しくてたまり […]

42歳の父親が子どもの考える力を育てたいと思った理由①

今回は私がこのコラムを書き続けている意図や想いなどに触れてみたいと思います。 いま私の心の中にたぎるものは「子どもの将来に対して父親として何が出来るか」という想いです。 私は東京都在住のサラリーマン。来月で43歳になります。子どもは小学校2年生の娘と幼稚園年中の息子の2人。まだまだかわいい盛りです。 子どもはすくすくと健やかに育ってくれています。2人でワイワイガヤガヤ、喧嘩もしますがすぐに仲直り。 […]

これからの子どもに求められる力って何ですか?藤原和博さんのインタビューから

■週刊ダイヤモンド 8/22号の特集が非常に興味深い内容 現在発売中の週刊ダイヤモンドが相当面白いです。 特集タイトルは「息子・娘を入れたい学校2015」 買わせる目的だけに、少々インパクトの強いタイトルになっています。   ただ、内容は相当読みごたえのあるもの。これからどんな社会が訪れ、そこで必要な力は何か。 このコラムでもご紹介したことがある2020年に控える大学入試の大改革もしっか […]

1 43 49