「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム | ページ 49 | 地図の力で、小学生の「自分で考えて行動する」力を伸ばす『地図育®コンサルタント』の専門家コラムです。 ※地図育(登録商標 第6058365号)
考える力

子どもの知的好奇心を伸ばすには?

幼児や小学生低学年の子どもは好奇心の塊です。 見るモノ、聞くモノすべてが新しく、あれは何?これはどうなっているの?と聞いてきます。 ここで面倒くさがったり、逆ギレしたりしてはいけないと思うんです。 これこそ子どもの...
子どもの能力

子どもをたくましく育てたい、どうやって?

親なら誰しも、わが子には健やかに育ってほしいと思うものです。 そしてたくましく育ってほしいと思うお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか。 特にこれからの日本はますます少子高齢化、人口減少が進んでいき...
ブックレビュー

注目の子どものプログラミング教育と外遊びの関係について考えてみました

1冊の本を読みました。 「子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい」(松林弘治・メディアファクトリー刊) タイトルはかなり刺激的ですが、ノウハウ本などではなく、いま注目されている子ども...
外遊び

子どもと「育てる」楽しみをつくってみる

最近仕込み女子、という言葉が少しブームだそうです。 梅酒や梅シロップ、ぬか漬けなど、少し手間がかかるけど、じっくり時間をかけて熟成すれば美味しくなる食べ物を、自宅で仕込んで作る女性が増えており、そうした女性を指した言葉です。 こ...
未分類

NHK教育「みいつけた」のおててえほんに見る子どものストーリーテリング能力の凄さ

NHK教育テレビの「みいつけた」をご存じのお父さんお母さんは多いでしょう。 かわいいスイちゃんと、コッシー・さぼさんと始め、個性豊かなキャラクターのやりとりや動きは見ていて元気になります。 その1コーナー...
外遊び

子どもの無邪気さを大事にして、のびのびと育てよう

本日の日経新聞・教育欄に興味深いアンケートが掲載されていました。 子ども達の放課後の活動を支援する「放課後NPOアフタースクール」が小学生1000人を対象に放課後や夏休みにやりたいことをアンケートしました。 その...
ブックレビュー

本の感想:「方向オンチの科学」から感じる豊かな人生の過ごし方

「方向オンチの科学ー迷いやすい人・迷いにくい人はどこが違う?」 (新垣紀子・野島久雄共著・ブルーバックス) という本を読みました。 2001年に発刊された少し古い本で、多少インターネット環境に関する...
オリエンテーリング

オリエンテーリングというスポーツの面白さ

私は約8年間のオリエンテーリング経験があります。 なぜ私がこのオリエンテーリングをずっとやってこれたのだろうか、とフト考えることがあります。 最大の理由は、「運動音痴の私でも勝負に勝つことができたから」 私はひどい...
外遊び

子どもの成長のために練馬区立こどもの森が楽しそう

東京の練馬区の住宅街の中に「こどもの森」という自然公園が4月に出来たそうです。 この公園のコンセプトは「自然×冒険×交流」。 なんとあのキッザニア東京の運営会社がプロデュースしたそうです。しかも公営で入園料は無料...
外遊び

子どもの考える力を育てるにはデジタルデトックスも必要?

先日、デジタルデトックスという言葉がNHK朝の情報番組「あさイチ」で取り上げられていました。 このデジタルデトックス、たまにはPCやスマホを通じてネットとつながっている生活から抜け出して、 ゆっくり1人だけの時間を確保し...
タイトルとURLをコピーしました