オリエンテーリング | ページ 2 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

オリエンテーリング

21世紀型能力

究極の読書術から学ぶわが子の実力の伸ばし方

■学習塾の新しい風 明光義塾が新しいCMをはじめました。 思考力・表現力・判断力を身につけることを目的に、新しい指導法を導入するというのです。 その名もずばりMEIKO式コーチング。 ...
オリエンテーリング

我が子の「考える力」を伸ばすにはどうしたら良い?NHKあさイチも取り上げた「教育改革」について今こそ考えよう。

1月10日に放送されたNHK朝の情報番組「あさイチ」のテーマは「知っていますか教育改革」でした。 このコラムでも何度も触れていますが2020年から大学入試制度をはじめ、教育の内容が大きく変わることになっています。 ...
21世紀型能力

将来のリーダーになれる子、なれない子をわける決定的な違い

■あなたのお子さんは友達の中でどんな存在ですか? あなたの大切なお子さんは友達の中でどんな存在でしょう? 常に仲間を引っ張るリーダー的存在? それとも、いつも誰かの後ろに付いていく子分的存在? ど...
地図育

親子で簡単!わが子が賢く育つ「地図歩き」の3つのポイント

誰だってわが子には、賢く育って欲しいですよね? 紙の地図をもって歩く「地図歩き」。 別に遠くに出かける必要はありません。 自宅のまわりで簡単にできます。 今回は親子で出来る地図歩きのやり方をご...
オリエンテーリング

「自分で決める」楽しさを知った子どもはぐんぐん伸びる

あなたは、わが子に「自分で決める」機会をどれだけ作れていますか? ・どうせまだ何もわかってないから ・自分で決めさせると時間ばかりかかってイライラするから こんな理由で、何でも親が決めてしまっていませんか? ...
21世紀型能力

わが子をプログラミング教室に通わせたいあなたが知っておくべきこと

プログラミング教室が大はやりです。 2020年に学校教育でプログラミング教育が必修化されるとあって、その準備もあるのでしょうか。 多くの親がわが子をプログラミング教室に通わせようとしていますが、どこに通わせるか、の前に ...
地図育

地図を使えば、失敗しても簡単に心が折れない子どもに育てられる

本日は、私の小学校の担任で、その後校長先生まで務め上げられた恩師のご自宅にお伺いしてきました。 3時間近く、奥様交えお話をしたのですが、その中でひとつ印象に残った言葉があります。 それは、 「イマドキの母親...
クリティカルシンキング

あなたのお子さん、自分で答えを考える力が育っていますか?

あなたのお子さんは、なにかやらなければいけない時に、逃げずにその課題に最後まで取り組むことができますか? 今回は、 オリエンテーリングで「前に進む」思考と、ビジネスにおける「問題解決思考」は同じ というお話です。 ...
モノの見方・考え方

子どもが自信をつけるのに、地図を使うととってもいい理由

地図育のベースとしているオリエンテーリングは宝探しのような楽しさがあるスポーツです。 元々はコントロールと呼ばれるチェックポイントの場所を目指して、地図とコンパスを使ってなるべく短い時間でまわってくる競技スポーツ。 ...
オリエンテーリング

メタ認知能力を高めたければ、地図をもって外に出よう

メタ認知、という言葉をあなたはご存知でしょうか? 簡単に言うと、「自分の感じ方・考え方を客観的に捉えること」 例えば、何かトラブルに接したとき、自分はどういう感情になり、どういった行動を取るのか、というパターンを、もう一...
タイトルとURLをコピーしました