仮説思考 | ページ 2 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

仮説思考

オリエンテーリング

論理的思考スキルを学ぶのに地図は最高のツール

今日はクイズをします。 下の2つの画像を見てください。 1枚目は都内のとある場所から撮影した現地写真 2枚目はその撮影地点周辺の地図 1枚目の写真を見て、2枚目の地図のA~Eのどの地点から撮影したもの...
子育て

子どもに集中力をつけさせたいけれど、どうしたら良いの?

■集中力のあるなしは、心の姿勢の問題 ネットで子どもに関するお悩み相談を見てみると、「子どもに集中力が無い」「もっと集中力をつけさせたい」というものが多いことに気づかされます。 集中して勉強してくれたら、もっと成績上がるのに、という...
地図育

地図育のススメ⑥子どものプレゼン力を伸ばす話しの続き

地図を使って子どもの能力を伸ばせることは何か、ということを考えることに触れてきた「地図育のススメ」。今回はその6回目です。 以前、地図育のススメ①で、順序立てて道案内する練習をすることは子どもの将来のプレゼン能力を高め...
オリエンテーリング

子どもを成長させるのにあえて困難に挑戦させる

■オリエンテーリング大会に出て感じたこと こちらのコラムでも触れましたが、先日競技オリエンテーリング大会に出場して、タイムトライアルレースに参加してきました。 オリエンテーリングって、グループでわいわいしながら楽しくハイキングしなが...
オリエンテーリング

『たった一度の人生を変える勉強をしよう』藤原和博さんの書籍を読んで、子ども達に何を学ばせたいか考えています

■藤原和博さんの書籍は何度読んでも良いと思う 私が勝手に師事している藤原和博さんの書籍を読んでいます。 タイトルは「たった一度の人生を変える勉強をしよう」 主に中高生向けに語りかけているような内容ですが、大人でも十分に読みごた...
外遊び

「考える力」を伸ばすには、まずは子どもらしく外で遊ぶことが大事

このコラムでは、子どもの将来のためにどうやって考える力を伸ばしたら良いか、ということをテーマにしています。 ただ、私は勉強だけをやって、頭でっかちな子どもになってほしいのではありません。 私が望むのはむしろその逆。外に出て積極的...
クリティカルシンキング

「考える力」を伸ばす、とは「ひねりだす力」を伸ばすこと

このコラムでは、タイトルにもある通り、「子どもに自分で考える力」をつけさせるためにはどうしたら良いか、をテーマに私なりの視点で書きつづらせていただいています。 こうした私の想いを多くの方にお話ししているうちに、「dgakuさんの言う、...
子どもの能力

全国学力テストの結果から感じる、子どもの「考える力」を伸ばすことの重要性

■全国学力テストの結果が発表になりました 一昨日(8/25)のニュースになりますが、ことし4月に全国の小学6年生と中学3年生が対象の「全国学力テスト」の結果が発表になりました。 →全国学力テストの結果のニュースはこちら 「全国...
子どもの能力

NHK教育「考えるカラス」が子どもの考える力を育てるのにとても良い

先日夏休みに子ども達と一緒にNHK教育の「考えるカラス」という番組を見ました。 →「考えるカラス」の番組サイトはこちら この番組、どうやら普段は小学校の授業内で子ども達が見る番組のようです。 ...
クリティカルシンキング

42歳の父親が子どもの考える力を育てたいと思った理由①

今回は私がこのコラムを書き続けている意図や想いなどに触れてみたいと思います。 いま私の心の中にたぎるものは「子どもの将来に対して父親として何が出来るか」という想いです。 私は東京都在住のサラリーマン。来月で43歳になりま...
タイトルとURLをコピーしました