子ども | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

子ども

モノの見方・考え方

なぜ「浅草」に行きたい人が「八王子」に向かう電車に乗っていたのか?

地図の力で、 あなたのお子さんの 「考える力」を伸ばします。 地図育®コンサルタントの 林 大岳です。 以前、こんなことがありました。 夜22時過ぎ、 八王子方面の ...
子育て

のび太が0点しか取れない本当の理由

地図の力で、あなたのお子さんの考える力を伸ばします。 地図育®コンサルタントの林 大岳です。 2学期が始まって、もうすぐ1か月。 お子さんが元気に学校通っていますか? 普段の学校の勉強も気になるところですが、今日はそんな普段の親子の...
ブックレビュー

絶対に知っておくべき、一流ビジネスリーダー達の「子育てポリシー」

■「隣の芝生は青い」 「あの出来のよいお子さんのお家はどんな教育をしているのか」 ついつい知りたくなってしまうものです。 そんな願望をかなえるような本が先日出版されています 「子育て経営学 気鋭のビジネスリー...
モノの見方・考え方

わが子の行動力を高める地図の力

■自分の行動を決められない子ども達 夏休みも半分くらい過ぎました。 あなたのお子さんは毎日どのように過ごしていますか? そして、毎朝起きたら、親のあなたとその日の行動についてどんな会話をしていますか? ...
地図に関する話題

夏休みの自由研究、ワンランク上げるテクニック

いよいよ夏休み! お子さんと海、山、プールなど楽しい予定がたくさん詰まってますか? 夏休みと言えば自由研究。 何を作るかもう決まってますか? 「まだまだ何も決まってない」 「うちの子、何...
モノの見方・考え方

「みんな違う」が当たり前。わが子が地図でグローバル感覚を学ぶ秘訣

地図育ワークショップでは、大きな公園などで、いま立っている場所から目的地までの道のりを考えて、足を動かしてもらいます。 終わった後は、どのようなルートを通ってきたのか振り返りワークの時間。 何を考え、どこで迷った...
オリエンテーリング

子どもって何歳から地図が使えるの?

子どもは一体いつから地図を使うことが出来るのでしょう? 日本の小学校では大抵4年生から地理の授業が始まります。 各都道府県名とそれぞれの県庁所在地名を覚える、という例のアレです。 小学4年生というと9歳から...
子育て

子育てセミナーに聴きにいっただけで満足していませんか?

あなたは最近何かのセミナーに参加しましたか?   子育てセミナー? 自己啓発セミナー?   そのセミナーで講師が何を話したかきちんと覚えていますか?   折角高いお金...
オリエンテーリング

我が子が入社した会社で「使えないヤツ」とならないように親としてするべきこと

先日、衝撃的な記事を目にしました。 大手企業にこだわる親とのパラサイト就活の実態——学生の内定辞退「オヤカク」で囲い込み この記事によると、 近年は 売り手市場ということもあり、優秀な学生をいち早...
イベント情報

【活動報告】地図育とは何か、をプレゼンさせていただきました

先日、「キッズエデュケーションサミット」という、子どもの居場所作りや教育に関心の高い方々が集まる交流会で、地図育に関するプレゼンをさせていただきました。   当日は、まず「地図育とは何か」というところ...
タイトルとURLをコピーしました