子ども | ページ 2 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

子ども

オリエンテーリング

「自分で決める」楽しさを知った子どもはぐんぐん伸びる

あなたは、わが子に「自分で決める」機会をどれだけ作れていますか? ・どうせまだ何もわかってないから ・自分で決めさせると時間ばかりかかってイライラするから こんな理由で、何でも親が決めてしまっていませんか? ...
メディア

我が子が賢く育つためのアンガーマネジメント力は地図を持って一緒に歩けばわかる

2017年ももうすぐ終わり。 この1年間を締めくくる様々な「○○大賞」が次々と発表されていますが、 先日は「アンガーマネジメント大賞2017」というものが発表されたそうです。 関連記事()によると、 怒りの感情と...
メディア

わが子の視野を広げたければ、親のあなたも常に頭の中に地図を意識して会話をしよう

2017年12月10日に放送されたTBS系のテレビ番組「林先生が驚く初耳学」で興味深いことを林修先生がおっしゃっていました。 それは、 「東海道新幹線のE席に座る子は賢い」 というのです。 どういうことでしょ...
モノの見方・考え方

テレビやゲームをだらだらとやり続けている時こそ、わが子の判断力の伸ばす絶好の機会

我が家の子どもたちはテレビが大好きです。 特にBSのディーライフというチャンネルで放送される海外ドラマ。 ここ数年好きなのは、 うわさのツインズ リブとマディ という双子のドラマのようです。 ...
モノの見方・考え方

我が子が自力で困難を乗り切った場面ほど感動的なことはない

あなたは、我が子のどんな姿を見ると嬉しかったり感動したりしますか? 我が家では先日こんなことがありました。 自宅から数分のところに、いわゆる裏山的な雑木林があります。 そこには自然の土手があるので、...
モノの見方・考え方

わが子の考える力を育てるのに、話題の知育アプリ Think!Think! はとっても良い

あなたは、Think!Think! (シンクシンク)というスマホアプリをご存知でしょうか? 知らない、という方のために、詳しく書いてあるネット記事から内容をご紹介します。 この記事によると、 シ...
地図育

地図を使えば、失敗しても簡単に心が折れない子どもに育てられる

本日は、私の小学校の担任で、その後校長先生まで務め上げられた恩師のご自宅にお伺いしてきました。 3時間近く、奥様交えお話をしたのですが、その中でひとつ印象に残った言葉があります。 それは、 「イマドキの母親...
オリエンテーリング

我が子を賢く育てたい親はコンビニのコピー機を上手く使おう

先日、こんな記事がネット上で流れました。 <コピー機>サービス拡大 コンビニ間の競争激化 コンビニのコピー機というと、私は学生時代、試験前に友人のノートを借りてたくさんコピーした記憶を思い出します。 この記...
モノの見方・考え方

2020年からの大学入試に必要な思考力を育てるために、地図帳をリビングに置こう

昨日帰宅すると、小学4年生の娘が社会の授業の宿題をやっていました。 その内容は、日本の都道府県の名前と場所を覚えるもの。 空欄になっている日本全図に一つ一つ47都道府県の名前を入れていきます。 あぁ、こうや...
モノの見方・考え方

親があえて決めない、と子どもの成長が見えてくる

今日は秋晴れの清々しい日でした。 午前中、私が所用で外出先から帰ってくると、6歳の息子が突然「山に登りたい」と言い出しました。 何の影響を受けたのかはわかりませんが、元々身体を動かすことは大好きな息子。 ま...
タイトルとURLをコピーしました