自己肯定感 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

自己肯定感

自己肯定感の高め方

子どもには「役割」を与えて、自己肯定感を高めよう

地図を使って、あなたのお子さんの「自己肯定感」を育てます。 『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。 ラグビー日本代表の快進撃の源はフォワードの力 史上初めてワールドカップでベスト8まで進んだ日本代表。その大きな要...
モノの見方・考え方

地図で子どもの自己肯定感を育てる

地図の力で、あなたのお子さんの「考える力」を伸ばします。『地図育®コンサルタント』の林 大岳です。いまどきの子どもは、自己肯定感が低い、ということが盛んに言われています。ではそもそも、自己肯定感とはなんでしょう?自己肯定感とは、「ありのま...
見守り力

反省するならサルでもできるって本当?

「何度言ったらわかるの! ちゃんと反省しなさい!」こんな言葉、お子さんに投げかけることありますか?そもそも反省、ってどういう意味でしょう? 【反省】1 自分のしてきた言動をかえりみて、 その可否を改めて考えること。「常に反省...
モノの見方・考え方

わが子の「自己肯定感」を育てるために必要なこと

地図の力で、あなたのお子さんの 「考える力」を伸ばします。 『地図育®コンサルタント』の 林 大岳です。 昨日は1つの講演会に出席してきました。 藤崎達宏さんという、モンテッソーリ教育を軸に ...
子どもの能力

あの花まる学習会までもが・・・!

地図の力で、 あなたのお子さんの「考える力」を 伸ばします。 地図育®コンサルタントの 林 大岳です。   本日は、「花まる学習会」の 先生の2時間の講演会に 参加してきました。 ...
地図に関する話題

わが子の「くよくよした性格」に悩んでいるなら

■わが子の「くよくよした」性格、心配ではありませんか? くよくよ、とは いつまでも気にかけて、あれこれと思い悩むさま(出典:デジタル大辞泉) 生きていれば、大人だけでなく、子どもでも小さなつまづきはあるもの...
21世紀型能力

失敗からの「振り返り」がわが子を未来人材へと育てる

■人は失敗から何を学ぶか 人はだれでも失敗します。 失敗しない人間なんていません。 だから、失敗した人を責めたり、失敗した自分に対してくよくよしたりすることに時間を費やすよりは、 その失敗をどう生かすかということ...
オリエンテーリング

「自分で決める」楽しさを知った子どもはぐんぐん伸びる

あなたは、わが子に「自分で決める」機会をどれだけ作れていますか? ・どうせまだ何もわかってないから ・自分で決めさせると時間ばかりかかってイライラするから こんな理由で、何でも親が決めてしまっていませんか? ...
モノの見方・考え方

テレビやゲームをだらだらとやり続けている時こそ、わが子の判断力の伸ばす絶好の機会

我が家の子どもたちはテレビが大好きです。 特にBSのディーライフというチャンネルで放送される海外ドラマ。 ここ数年好きなのは、 うわさのツインズ リブとマディ という双子のドラマのようです。 ...
オリエンテーリング

判断する力を伸ばしてあげれば、子どもの成績は伸びる

先日とある記事を見つけました。 授業理解度向上、自尊感情が高いほど高正答…東京都調査 どういう内容かと言うと、 都内公立小学校5年生9万1,434名と都内公立中学校2年生7万2,601名を対象に、 ...
タイトルとURLをコピーしました