21世紀型能力 | 「考える力」を伸ばす『地図育®』コラム

21世紀型能力

21世紀型能力

小学生を子を持つ親なら必ず知っておくべき、これからわが子が学ぶべき本当に必要な能力

新学期がはじまり、ちょうど1か月が過ぎました。 あなたのお子さんは新しい生活にもう慣れたでしょうか? 毎日学校に行くその一歩一歩が、子ども達の輝く将来へとつながっていくのです。 もしかしたら、子ども...
21世紀型能力

究極の読書術から学ぶわが子の実力の伸ばし方

■学習塾の新しい風 明光義塾が新しいCMをはじめました。 思考力・表現力・判断力を身につけることを目的に、新しい指導法を導入するというのです。 その名もずばりMEIKO式コーチング。 ...
21世紀型能力

将来のリーダーになれる子、なれない子をわける決定的な違い

■あなたのお子さんは友達の中でどんな存在ですか? あなたの大切なお子さんは友達の中でどんな存在でしょう? 常に仲間を引っ張るリーダー的存在? それとも、いつも誰かの後ろに付いていく子分的存在? ど...
21世紀型能力

あなたはわが子にどれだけ自己決定力をつける場づくりが出来ていますか?

昨日ネット上にこんな記事が出ていました。 【子どもの服選び】親の口出しが子の自己決定力をつぶす!? 記事の内容を少し見てみると、 今年7月にユニクロで「はじめてのコーディネート体験 MY FIRST OUT...
プログラミング教育

自己肯定感は「心のエンジン」。2020年からの大学入試に向けて育てていこう

昨日は一つのイベントに参加してきました。 「未来の先生展2017」という教育イベントで、2020年から大きくかわる教育改革に関連して、プログラミング教育や英語教育、大学入試、あるいは子どもの心の作り方、学校の先生方のワークライフバラン...
21世紀型能力

我が子の問題解決能力を伸ばしたい親に知っておいてほしいこと

最近、海外の面白い文献を見つけました。 それは、 「Research on problem solving skills of orienteering athletes in terms of some variables」 ...
21世紀型能力

道案内に慣れることが2020年からの大学入試の記述問題対策になる

皆さんは以前、こんなニュースがあったことを覚えているでしょうか? 千葉県の県立高校入試に関する2004年、今から13年も前の話です。 二月に千葉県で実施された県立高入試で、「国語」に受験生の約半数がまったく得点できないという...
オリエンテーリング

2020年からの大学入試に向けて、数独とオリエンテーリングは共通点の多い頭のトレーニングだと思う。

今日は娘が体調を崩し、学校を休みました。 いつもでしたら私の出勤前に家を出ていくのですが、今日はリビングにいる娘。 寝込まなければいけないほどではなかったので、ずっとソファで何か本を見ていました。 何をして...
21世紀型能力

子どもの成績アップに必要な見通し力は地図で鍛えられる

今回は数学の問題を出します。ちょっと挑戦してみてください。 (答えはこのコラムの最後に掲載します) どうですか? どこから手を付けますか? こんな問題を出している私ですが、数学が得...
21世紀型能力

「中学生7割超、2020年に不安。」の電車広告の意味するもの

先日電車に乗っていたらこんな広告を目にしました。 あなたはこの広告の意味がわかるでしょうか? これは学習塾の栄光ゼミナールの広告です。右側にはこのような文章が書いてあります。 中学生の7...
タイトルとURLをコピーしました